【身だしなみ】ヘアスタイリング:前髪は、ベッキーさんみたいなのが良いですか?

就職活動に励む女子の皆さん


こんばんは。

小さいときから、昆布のように黒い髪と半ばからかわれ、さらに「赤毛のアン」というあだ名がつく「くせ毛」で、いつも悩んできました。
今は、開き直りで、その上からパーマをかけています。負けないわよ!

キャリアアドバイザーのSONORI中川裕美子です。


さて、お次は、ヘアスタイリングについての質問です。


■ 質問

面接時の髪型についてお尋ねします。私は前髪が長く、耳にかけておりますが、7:3や8:2など、印象のよい分け方はありますか。
又、例えば、ベッキーさんのような9:1のようなスタイルは、たとえ両まゆが見えていても好ましくないですか?


*ヘアスタイリングは、シャンプーから考えたいですね。私は、自由が丘の老舗美容院さんでおすすめいただいている「Shinobu」を出張先にも持ち歩いています☆


■ 回答

「好ましくないですか?」の語尾に合わせて回答します。

「好ましいとも、好ましくないとも、言い難いです。面接官の評価が分かれます」


■ 補足

リクルートにふさわしい長髪女子の心構えを先にお届けしますね。

1・表情がわかりやすく見えるようにする

2・明るく健康的に見えるようにする
3・清潔感を表現する


です。


そのために、取り組みたいことの代表的なことは、以下です。


1・両まゆを出す

2・両耳を出す

3・すっきりと、長い髪の毛は一つに束ねる


です。


そこで、結果、前髪は、オールバックに上げる方もいらっしゃれば、ベッキーさんのように、分けてサイドへと流し、落ちてこないように留めるという方もいらっしゃいます。


お顔、頭のかたちが、それぞれ違うので、人によって「似あう似合わない」があるので、

行きつけの美容院さんで、相談してみてくださいね♪


土日ですね!

こうした週末は、家にいることができる時間も取りやすいと思います。

そうした時間で、ヘアスタイリングのセルフレッスン、たくさんしてみてくださいね。


では!


就活Beauty、盛り上げていく週末を☆


キャリアアドバイザー SONORI 中川裕美子

http://www.career.style



無敵に幸せ☆就活 & インターンシップ

専門学校生、短大生、大学生、大学院生向けの、就職活動&キャリアデザイン応援サイトです。 志高い高校生もぜひどうぞ! 自己分析、自己PR、業界・職種・企業研究&志望理由、面接での身だしなみ、就活ヘアメイク、マナー、Emailのコツ、OG&OB訪問時の留意点等、皆さんが知りたいこと、先輩たちの失敗談、企業様の本音、採用される人とは・・・いろいろお届けします。