【応援メッセージ】「したいこと」が本当に見つかりません。どうしたら良いですか?

就職活動に励む生徒&学生の皆さん


こんばんは。

キャリアアドバイザーのSONORI中川裕美子です。


本日は、気持ち焦って、明日送信すべきメールを、ばたばたと本日夕方に送信してしまいました。「前日確認メール」として・・・

1日ずれて生きていたようです(汗)。こんなおっちょこちょい、皆さんは気を付けてくださりませね。


さ、本日は、真剣な表情で聞かせてくださった高校生からの質問をご紹介です!


■ 質問

そろそろちゃんと、「やりたいこと」、「し続けたいこと」、「頑張りたいこと」などを、きちんと定めたいと思っています。本当に・・・。でも、なかなか見つからないのです。学校の先生と、進路相談や進路面談をしていても、「やりたいことをちゃんと見つけましょう」とアドバイスを受けます。本当にその通りだと思います。

でも、本当になかなか見つからないのです。

もう、就職試験も入試も迫ってきていて、いい加減、進路選択しないといけません。どうしたら良いでしょうか。

■ 回答

すっごく、本気で自分と語り合っている様子、頼もしいです。

そして、本当に悩みますよね。そのことも、とても伝わってきました。

先生のアドバイスにも素直ですし、まっすぐに成長中!という感じで、すがすがしいですよ!


あとは、ご自身が希望する「したいことが決まる」ようになると・・・ということですよね。



◎結論

 「したいこと」(やりたいこと)を断定しようとすると、かなりプレッシャーが強すぎるので、(続くかはわからないけれども)「チャレンジしてみたい!と思えたこと」を、選び抜きましょう☆

ちょっと、気が楽になりませんか?


◎解説

 私たちは、「今」を生き抜く人間です。一度選んだ仕事を長く続けられるか否かは、正直なところ、未来はわからないのです。実際に、してみて、長年過ごし、振りかえってみないと、誰もわからないのです。

 

 だから、安心してくださいね。「これは続けられるのか」、「本当にしたいことと、ずっと思い続けられるのか」などと心配し過ぎることは、しなくて良いのです。


 もちろん、何にも考えないで「ただ何となく」し始めることは、あまりにも無計画なので、おすすめしないです。ダメです・・・しかし、あなたは今、とことん本気で考えていますよね。


 だから大丈夫。そろそろ「人生の賭け」に出ましょう。ときに人生は「冒険」や「チャレンジ」を必要とします。つまり「勇気を発揮する」ことが必要な段階にうつっているということです。それに気づいてみましょう。

 まじめなあなたは「したいこと」、「し続けたいと本当に思っていること」と断定して探そうとすると、「くらくら」しちゃうと思います。プレッシャーが強すぎて、未来の自分に責任が取り切れない思いになるのではないでしょうか。



 もし、そうだとしたらなのですが・・・こう考えてみましょう。


「未来はどうなるかわからないけれども、今は本当にしてみたいと思っていること」

「将来は変わるかもしれないけれど、今は本気でチャレンジしてみたいと思ったこと」

「できるかどうかわからないけれども、できるようになりたいし、そのことをもっと好きになりたいと思ったこと」


いかがですか?


 そうすればきっと、いくつか、してみたことが見つかるはずです。


「今」の思いを大切にし、あとは勇気を発揮してみる!!!

あまたで考えすぎないで。

心を動かして。


心躍るような、わくわくどきどきする感じの自分がいたら、「それ!!」です。

そのことに挑戦する自分づくり、勇気を発揮して☆



それこそが、幸せなキャリアの始まりです。


キャリアアドバイザー

SONORI 中川裕美子


http://www.career.style







無敵に幸せ☆就活 & インターンシップ

専門学校生、短大生、大学生、大学院生向けの、就職活動&キャリアデザイン応援サイトです。 志高い高校生もぜひどうぞ! 自己分析、自己PR、業界・職種・企業研究&志望理由、面接での身だしなみ、就活ヘアメイク、マナー、Emailのコツ、OG&OB訪問時の留意点等、皆さんが知りたいこと、先輩たちの失敗談、企業様の本音、採用される人とは・・・いろいろお届けします。